各ホールのコースレイアウトはこちらより OUT IN

  NO.1 NO.2 NO.3 NO.4 NO.5 NO.6 NO.7 NO.8 NO.9 OUT計
PAR 5 3 4 4 4 3 4 5 4 36
H C 9 3 15 7 1 13 17 11 5 -
CHAMP メイン 549 208 374 423 390 171 341 494 414 3,364
サブ 530 189 374 387 369 168 337 485 400 3,239
REG メイン 537 192 361 401 370 154 330 479 368 3,192
サブ 518 173 361 365 349 151 326 470 354 3,067
FRONT メイン 524 172 337 396 358 143 317 462 351 3,060
サブ 505 153 337 360 337 140 313 453 337 2,935
LADYS メイン 401 168 208 304 310 143 303 330 294 2,461
サブ 393 149 208 268 289 140 299 315 280 2,341
  NO.10 NO.11 NO.12 NO.13 NO.14 NO.15 NO.16 NO.17 NO.18 IN計
PAR 4 4 4 3 4 5 4 3 5 36 72
H C 16 4 10 14 2 8 6 18 12 - -
CHAMP メイン 402 436 386 183 418 513 355 173 564 3,430 6,794
サブ 381 398 385 165 403 501 347 165 540 3,285 6,524
REG メイン 387 413 369 167 405 493 327 154 517 3,232 6,424
サブ 366 375 368 149 390 481 319 146 493 3,087 6,154
FRONT メイン 372 409 353 167 402 474 306 154 511 3,148 6,208
サブ 351 371 352 149 387 462 298 146 487 3,003 5,938
LADYS メイン 242 333 320 95 334 420 306 139 457 2,646 5,107
サブ 222 295 319 80 319 408 298 131 433 2,505 4,846
ドラコン推奨ホール OUT IN 18
ニアピン推奨ホール OUT IN 17

■ローカル・ルール

1.アウト.オブ.バウンズの境界は白杭をもって標示する。
2.修理地は青杭を立てて白線をもってその限界を標示する。
3.ウォーターハザードは黄杭、ラテラルウォーターハザードは赤杭をもってその限界を標示する。
4.クローズド(Closed)の標示のある予備グリーンはプレー禁止の修理地(スルーザグリーン)とし、
  その上に球が止まっているかスタンスがかかる場合、競技者は、ゴルフ規則25-1b( i )の
  救済を受けなければならない。このローカルルールの違反の罰は、2打付加。
5.コース内にある排水溝は動かせない障害物とする。
6.2本のレール間は全幅をもってカート道とし、球がこのカート道にある場合、ゴルフ規則24-2b(i)
  の救済を受けなければならない。このローカルルールの違反の罰は、2打付加。
7.人工の表面を持つ道路に接した排水溝は、その道路の一部とみなす。
8.7番および8番ホールの間の防球ネットに球が近接しているためにスタンスや意図するスイングの
  区域の妨げになる場合、ゴルフ規則24-2b(i)により処置するときは、その障害物の中や下を
  通さずに救済の二アレスポイントを決めなければならない。

No1 HOLE

【PAR】 5  【距離】 メイン:537Y サブ:518Y

正面に赤城山を遠望するやや打ち下ろしのロングホール。
左ドッグレッグなので第1打はやや右サイドから2オンも
期待できるホール。

No1 HOLEコースレイアウト
No1 HOLE風景01
No1 HOLE風景02

No2 HOLE

【PAR】 3  【距離】 メイン:192Y サブ:173Y

打ち上げの距離のあるショートホール。グリーンサイドにバンカーは無いが奥からの斜面がきついので手前から攻めることが攻略のカギ。

No2 HOLEコースレイアウト
No2 HOLE風景01
No2 HOLE風景02

No3 HOLE

【PAR】 4  【距離】 メイン:361Y サブ:361Y

左ドックレッグのミドルホール。第1打は左斜面と中央の松の中間狙い。グリーンはワングリーンで大きく奥からの傾斜が強いので慎重なパッティングを。

No3 HOLEコースレイアウト
No3 HOLE風景01
No3 HOLE風景02

No4 HOLE

【PAR】 4  【距離】 メイン:401Y サブ:365Y

左OB、右1ペナで距離のあるミドルホール。第1打は確実にセンターへ。グリーンは右に傾斜しているので第2打はグリーンの左手前エッジ狙い。

No4 HOLEコースレイアウト
No4 HOLE風景01
No4 HOLE風景02

No5 HOLE

【PAR】 4  【距離】 メイン:370Y サブ:349Y

2打目以降、打ち上げとなるミドルホール。見た目以上に距離があって、ショートしやすいので注意。大きめのクラブで思い切り良く。

※ドラコン推奨ホール

No5 HOLEコースレイアウト
No5 HOLE風景01
No5 HOLE風景02

No6 HOLE

【PAR】 3  【距離】 メイン:154Y サブ:151Y

谷越えのショートホール。目の前の谷が心理的にプレッシャーを与える。レギュラーティから100ヤード打てば越えるので、バンカーを避けて右サイド狙い。

※ニアピン推奨ホール

No6 HOLEコースレイアウト
No6 HOLE風景01
No6 HOLE風景02

No7 HOLE

【PAR】 4  【距離】 メイン:330Y サブ:326Y

比較的距離が短く打ち下ろしのミドルホール。第2打地点にある2つのバンカーを避けたい。グリーン奥のOBに注意して、手前から攻めたい。

No7 HOLEコースレイアウト
No7 HOLE風景01
No7 HOLE風景02

No8 HOLE

【PAR】 5  【距離】 メイン:479Y サブ:470Y

谷越えの真っすぐなロングホール。グリーン手前は両サイドにバンカーがあり無理な攻めは避けたい。グリーンの傾斜がきついので注意。

No8 HOLEコースレイアウト
No8 HOLE風景01
No8 HOLE風景02

No9 HOLE

【PAR】 4  【距離】 メイン:368Y サブ:354Y

アウトコースで一番難しいミドルホール。第1打は前方に見える一本松の左サイドを狙う。左ラフにいくとグリーンまで遠くなるので2オンは困難。

No9 HOLEコースレイアウト
No9 HOLE風景01
No9 HOLE風景02

No10 HOLE

【PAR】 4  【距離】 メイン:387Y サブ:366Y

真っすぐなミドルホール。フェアウェイは左に傾斜しているので第1打は右サイド狙い。グリーン左サイドのOBと右手前のバンカーに注意して攻める。

No10 HOLEコースレイアウト
No10 HOLE風景01
No10 HOLE風景02

No11 HOLE

【PAR】 4  【距離】 メイン:413Y サブ:375Y

インコースで一番距離のあるミドルホール。フェアウェイは右傾斜のため左サイド狙いがベスト。グリーン前には障害物もなく花道が広いので攻めやすい。

No11 HOLEコースレイアウト
No11 HOLE風景01
No11 HOLE風景02

No12 HOLE

【PAR】 4  【距離】 メイン:369Y サブ:368Y

緩やかな右ドッグレッグのミドルホール。第1打はフェアウェイ左サイドにある松より左に行かないよう慎重に!第2打はグリーン左サイドは要注意。

No12 HOLEコースレイアウト
No12 HOLE風景01
No12 HOLE風景02

No13 HOLE

【PAR】 3  【距離】 メイン:167Y サブ:149Y

打ち上げで砲台グリーンのため、見た目より距離があるショートホール。ヤーデージより1クラブから2クラブ大きく、しっかり打ちたい。グリーンは傾斜がきついので手前から確実に。

No13 HOLEコースレイアウト
No13 HOLE風景01
No13 HOLE風景02

No14 HOLE

【PAR】 4  【距離】 メイン:405Y サブ:390Y

第2打地点から左ドックレッグとなるミドルホール。フェアウェイは右に傾斜しているので、第一打は左サイドを狙いたい。第2打も左サイドから。

No14 HOLEコースレイアウト
No14 HOLE風景01
No14 HOLE風景02

No15 HOLE

【PAR】 5  【距離】 メイン:493Y サブ:481Y

フェアウェイが左傾斜のロングホール。第1打は右クロスバンカー越えを狙う。第2打はグリーン右手前にある松の木を目標に。飛ばし屋は2オンも可能。

No15 HOLEコースレイアウト
No15 HOLE風景01
No15 HOLE風景02

No16 HOLE

【PAR】 4  【距離】 メイン:327Y サブ:319Y

やや打ち上げで比較的距離の短いミドルホール。第1打はティーグラウンド前方の左右にある松がプレッシャーを与える。フェアウェイは右傾斜のため、左サイドから。

No16 HOLEコースレイアウト
No16 HOLE風景01
No16 HOLE風景02

No17 HOLE

【PAR】 3  【距離】 メイン:154Y サブ:146Y

打ち下ろしで池越えの美しいショートホール。右に外すとピンが見えないくらいの高低差があり、寄せるのが困難。センターよりもやや左狙いで。ちなみに、ここ17番ホールのサブグリーンは、標高約634m。スカイツリーとほぼ同じ高さです。

※ニアピン推奨ホール

No17 HOLEコースレイアウト
No17 HOLE風景01
No17 HOLE風景02

No18 HOLE

【PAR】 5  【距離】 メイン:517Y サブ:493Y

左サイドには2つのバンカーがあり、その先のは池がある難易度の高いロングホール。フェアウェイ右サイドから確実に攻めたい。

※ドラコン推奨ホール

No18 HOLEコースレイアウト
No18 HOLE風景01
No18 HOLE風景02